My Page

Newsニュース

Scroll

ニュース

Home > News > エビスサーキット災害支援寄付のご報告

Newsニュース

2021.05.06|

エビスサーキット災害支援寄付のご報告

 

2021年2月13日に震度6強を観測した福島県沖地震災害によって、エビスサーキットで大規模な土砂崩れが発生しました。ニュースでも繰り返し報道されていましたが、エビスサーキットのコースと周辺の設備が崩壊し、いまだに復旧の目途が立っていません。
被害の大きさを受けて、東北でクラシックミニのレースやミーティングを続けているTMME、そしてその活動支えているJMSAは、復旧に向けて継続的な支援を行っていきます。
先のジャパンミニデイ in 筑波ではエントラントの皆さんに募金へのご協力をいただき、お礼としてドネーションロゼットをお渡ししました。お預かりした募金はブリティッシュガレージレブを通じてエビスサーキットへお渡ししたことをご報告致します。

エビスサーキットのHPでは個人でも募金できる窓口が開設されておりますので、皆様のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

エビスサーキット災害支援寄付窓口

 

クラシックミニを愛する人々をサポートするJMSAは、一日も早くエビスサーキットでレースが再開されることをお祈りしています。

< Prev

News Index